日々のよしなしごと。ひとりごと。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

気合いだー

疲労と不安と緊張感でいっぱいだけど、
もうここまで来たら、やるしかない。
気合いだー!気持ちあげてこ。

火曜日のヤマ場に向けて、自分に気合入魂。笑

金曜の夕方に

SBSH00541.JPG
ピンク色の夕焼けにほっこりした。
桜もまだきれいに咲いている。
明日も晴れるといいなぁ。

リセット

走り出したから、もう後戻りはできないけど、
なるしかないかなぁ、とちょっと開き直った。

一旦リセットした身には、忘れていることが多いってこと、
まだ気づいてないようで。。。

ちょっとずつ、追いつくしかないな。

雪混じり

チリにいる友人から返信がきません・・・
単に、私の知っているメルアドを
現在使ってないだけだといいのだけど。。。

今日は郵便局と買出しへ。
雨だから徒歩だけど(こういうとき困るペーパードライバー)、
いや〜、寒かった。雨が途中から雪混じりに。
春はどこへ行ったの〜?

暖かくなったら一気に花たちが咲くんだろうな。

作品に触れて

2月は写真展がいろいろ重なり、
お仲間の作品にたくさん触れることができた。
それぞれ、ご自身の殻を破って表現された作品に
とてもココロが温かくなり、すごく嬉しい気持ちになった。
いいなぁ〜写真って。

 *

前にもちょっと触れたのですが、
未だによく分かっていないのだけど、
いつまで続くか分からないけど、
ツイッターを始めました。
簡単なつぶやきはこちらにしようかと。
もし良ければフォローしてくださいね。

季節はめぐる

いよいよ花粉症の季節がやってきた。

私といえば、またこの季節か〜というよりは、
そういえば私は花粉症だったんだ!と
すっかり忘れていたことを思い出した感じ。

花粉症だということがまだ慣れていないのと
ボケているのと。笑

組むこと

講評会用のプリントは間に合ったものの、
さて、最終的にどう組もうか、とギリギリまで悩む。

見せる順番で全く印象が違って見えてしまうということ。
今日の講評会で、身をもって感じてきました。

でもまだ、自分の作品を客観的に見れてないし、迷ってばかり。。
見る側に立って・・・ってとっても大事なのですね。

見せ方とか組み方とか、つかみきれない何かがいっぱい。

あ〜、そっか、こういうことだったのか!といつかつかめる日が
私にも来るのだろうか。

やっと寒中見舞いを投函。自分の分だけだけど^^;
クリスマスカードの返事も出せた〜♪

で、我が家のプリンター。
クリーニングかけてもスジがうっすら残るようになってしまったので、
そろそろ寿命かなぁ・・・どこかにお掃除?修理?に出せば
元に戻るのだろうか?
 
 *

今日予定していた、講評会用のプリントを出しに行けず。
どう組もうかとまた迷う。。。
でも明日には行かないと間に合わなくなるので、
今日中に決めなくては。

イメージ通りに撮れなかったし、
毎度のごとく、念密な計画を立てずに撮るので、
何を伝えたかったのか、また見失う。
コンセプトやテーマがやっぱり大事。
っていうか、それありきなのだけど、
それに沿って撮れない。
難しく考えすぎているのかなぁ。
私の悪い癖。

枯れ葉の季節

091205_1328031.jpg
@玄関前
あとちょっとでようやく葉が全て落ちるだろう。
感傷的な気分ではなく、これでやっと掃き掃除から解放。
普段、あまりお外の掃き掃除をしていないのがバレバレだけど〜。笑
そうです、この時期だけ、必死に枯葉を掃いております^^;
我が玄関前に、枯れ葉がワンサカと吹き溜まりになってしまうので。
 
 *

今日見た、高速道路からの日暮れ空がそれはそれはきれいで。
淡いグラデーション+富士山のシルエット。美しすぎてうっとり。

つい先日義祖母が亡くなり、式には出れなかったので、今日お参りに。
帰り道の空があんまりにも美しかったので、もしかしたら、
天国ってこんな感じなのかなぁなんて、
おばあちゃん、安らかに穏やかに天国で過ごしていたら
いいなぁなんて思ってしまったのでした。

黄昏時
091116_154247.jpg
なんて素敵な偶然♪
最近お気に入りのクリームだったので、ほんとに嬉しかった^^

パッケージに使われているentre chien et loup
(アントル・シャン・エ・ルー)はフランス語で「黄昏時」を
表す言葉みたい。
これまた私の好きな時間でばっちりだよー。ありがとう♪